白馬の紹介

1  

   春 雪解けとともに山には雪形が現れます。福寿草・オオヤマ桜・水芭蕉・カタクリなど
       様々な花が咲き乱れます。そして新緑の季節を迎えます。

姫川源流自然探勝園
 
(暖家から車で15分)
4月から5月頃には福寿草や水芭蕉、
6月頃にはかきつばたが咲きます。
貞麟寺 (暖家から車で15分)
春、樹齢300年以上のしだれ桜と、
かたくりが咲きます。
落倉自然園
 
(暖家から車で15分)
4月から5月頃に水芭蕉の群生が美しい。
飯森 (暖家から車で5分)
4月初旬にざぜん草が咲きます。開花に合わせ、ざぜん草祭りが開催されます。

五竜 (暖家から車で10分)
4月から5月にかたくりが咲きます。この時期に、かたくり祭りが開催されます。

   雪形

五竜岳東面岩に
 現れます。
    

白馬岳と大日岳の
 鞍部下に現れます。

仔馬は大日岳東端
稜線下、種まき爺さ
 んはその左下。   


白馬ジャンプ競技場

1998年の長野冬季オリンピックのジャンプ競技場。エレベーターで上がって見学できます。勿論、夏もサマージャンプなどで使用されます。

白馬村オリンピック記念館
選手が使用したスキーやウェア・メダル・パネルを展示、競技シーンビデオの上映。1998年の長野冬季オリンピック・パラリンピックの感動がよみがえります。
 
大人200円・小中高生100円
大出の吊り橋
姫川にかかる吊り橋と茅葺き屋根の民家、遠くに白馬三山の美しい姿。絵を描いたり写真を撮るのに最高のスポット。
観音原百体観音
観音霊場めぐり西国三十三番、坂東三十三番、秩父三十四番あわせて百番観音が揃う小さな霊場で、罵頭観音を含め187体の石仏があります。
ラフォーレ白馬美術館
色彩の魔術師シャガールの版画とリトグラフ約120点展示。
 大人700円・小中学生400円
 開館9:00〜18:00
 定休日:毎週水曜日
和田野の森美術館
美人画で知られるフランスの現代画家カシニョールのリトグラフ29点と油絵1点を展示。
 大人400円・小学生200円
 開館9:00〜17:00
 定休日:無
白馬三枝美術館
白馬を愛した画家、足立真一郎・田中春弥などが描いた作品約100点を展示。
 
大人700円・小人400円
 開館8:30〜18:00
 定休日:毎週水曜日
白馬宮島工芸館
木彫工芸家宮島勝ほか、地元の作家の個性あふれる作品を展示。
 
中学生以上300円
 開館8:30〜18:00
 定休日:不定期
塩の道「千国(ちくに)街道」
日本海側の糸魚川と城下町松本を結ぶ旧街道で、山国信州に貴重な塩を運んだので「塩の道」と呼ばれています。道筋には石仏・道標が多く残っています。

白馬のリンク集 

白馬村観光連盟 白馬村公式サイト
ゴンドラ・おみやげなどの
割引き券をゲットできます。
白馬観光開発 栂池高原・栂池自然園の
情報、八方尾根の情報
八方尾根観光協会  白馬八方尾根の情報 Hakuba47 積雪・ゲレンデ情報
白馬岩岳スキー場 ゲレンデ・積雪情報 白馬五竜スキー場 ゲレンデ・積雪情報
白馬ハイランドスキー場 ゲレンデ情報 工房コバヤシ 白馬の手作りバックの工房
お土産にもオススメです。