<

白馬,金山沢
2005年4月16日(土)」
メンバー:単独
天気:晴れ時々曇り
行程:栂池〜ゴンドラ〜栂池自然園〜船越の頭〜小蓮華〜金山沢喉まで〜金山沢登りかえして〜池をめざし〜金山沢の2つ左側の沢を下る〜川てまえまで〜尾根を金山沢へトラバース〜金山沢出会い〜白馬尻〜猿倉





 8:30   栂池ゴンドラ駅発
栂池のゴンドラは3月より自然園まで運行してくれるのでたすかります。
運行に関してはTELにて確認してください。

 

 9:30   自然園発
自然園をまっすぐシールをつけ進む。       
   

 船越の頭から派生している尾根をめざしてまっすぐ進む、と         大きな三角の3つの岩のところにでる。そこで大休止(人物        が写っている頭の上)
        
写真は自然園のど真ん中、小蓮華が雲にかかっている。

12:30   船越の頭
船越の頭からでも小蓮華の頭でもどこからでも金山沢へ飛びこむことできます。
ここの大斜面はどこでも滑ることできます
船越の大斜面、天気がよく、土、日ともなれば人は多いです

金山沢は大斜面をおりてきたら右側の沢へと滑りこんでいく。
小蓮華からみた杓子岳
天気がよければ最高のローケーション
金山沢の降り口の辺をすべる。
4:00   白馬尻出会い着

もどる
Copyright 2005 Pension Danke. All rights reserved.